海辺のお家と小さな動く箱(blog&vlog)

『海辺のお家には、もう寝室は、ありません。』
古いバスを改造した キャンピングカー“ぶる~へぶん号”が、お家にやってきて
私たちが、まず行ったのは、寝室をキャンピングカーへ移すことでした。
家の一部の部屋が移動式となり「今日は、海で過ごそうか?」 「山で過ごそうか?」
日々の生活からその日、選択するのは『心の声』だけ。
日常生活の中で「するべき」とされたのは…

『心を自由にしてあげて…生きること。』

大好きなハワイをテーマに雑貨&Café店を経営してます。
高知市の一番南…甲殿(KODONO)という海辺に自宅を構え
太平洋での日常と、動く箱で『暮らすような旅 』をブログやYouTubeに綴ってます。
よかったらご覧になってみてください。

vlog 海辺のお家と小さな動く箱(日本一周の旅)

高知市内で経営していたBARを一度閉店し
この時代に受け入れられるお店をOPENするために新しい発見を求めて
キャンピングカーで日本一周の旅をしてきました。
「人生は旅である!」
生きることは旅すること!
雄大であり、終わりのない壮大なテーマ!!

私たちは、この旅を「YUDAI JOURNEY」と名付け日本一周の旅をしてきました。
約7か月間の旅の一部分をYouTubeに上げてますのでどうぞご覧になってください。

メタセコイア並木

全国の海岸線を巡り、雄大な旅を続けながらいろんな体験を発信しております。
YouTubeに初めてアップした「メタセコイア並木」の動画です。

東尋坊

昭和の時代を彩った、あの、サスペンスドラマの舞台となった東尋坊・・・断崖絶壁で恐ろしさをこらえての撮影でした。

千里浜渚ドライブウェイ

日本で唯一、砂浜を車でドライブすることができる砂浜の道!ここを、まさか、キャンピングカーで走る日が来るなんて!夢のようなひと時でした・・・

いよいよ北海道へ上陸!

北海道へ上陸
津軽海峡フェリーに乗って、いよいよ北海道へ上陸!

アロハと冒険の旅がスタートしました!

積丹ブルーの美しい絶景へ!

「積丹ブルー」を見ることができる神威岬!!自然が作り出す風景には神々しさを感じました!日本海の大海原で空の青と海の蒼が一体となる風景が心に焼きついてはなれなくなってしまいました。

日本の最北端!最果ての地で見た絶景!

これぞ北海道!!と言った道!!風景!!
ただ!本当に美しく
さすが日本の最果て、地平線を見渡せる絶景は雄大そのものです。

旅する人の想いによって見えてくるものは違うけれど、

ここに、やっと来れたことが、私達にとっては、とても感慨深いことでした。

知床の旅情

大自然の中の 晴れ渡った知床峠は
気持ちの良い空気が流れ
何度も深呼吸をしてしまいました。
本当に来て良かったぁと思わず鼻歌が出てしまいました。

根室でハプニング!旅は続けられるの!?

今回の動画「根室でハプニング」
北海道の根室にて、キャンピングカーの電気系統の不具合がおこりましたが、親切な方に助けられ、なんとか、またこの旅を続けられることになりました。
私達の日本一周、旅生活でおきたハプニングにおいて、たくさん方に心配をかけてしまったことをお詫び致します。
今回、その経緯や説明を動画にまとめましたので、ご覧になって見て下さい。

自然豊かな釧路へ!~世界三大夕日と雄大な湿原

今回のアラフィフ夫婦日本一周旅は釧路!
「幣舞橋」から見る世界三大夕日…
この日54歳を迎える主人のお誕生日会を「岸壁炉端」で!
素敵な想い出を動画にまとめてみました。

阿寒摩周国立公園~地球の鼓動を感じよう!

阿寒湖、摩周湖、屈斜路湖を楽しみました。
ブログでは伝えきれない北海道の自然を動画にまとめてみましたので、ぜひご覧になってみてください。

旅するゴールデンレトリバー“ALOHA”

私たちにとって
家族でキャンピングカーで長い旅をすることは、かけがえのないことで、
楽しさと同時に、それぞれを思う愛しさは、日々増していき、家族としての絆も深まる旅になりました。

 旅に出て、明らかに変わったアロハの可愛い表情やしぐさ
いつの間にか彼女の伝えたいことが、たくさん分かるようになってきたような気がします。
一生懸命 旅を楽しむアロハの様子を記録に残したくて、
この動画は、アロハ目線で撮影しいます。

 私たちも楽しんで作ることができましたので
どうぞご覧になってみてください。

旅人が再び訪れる街~ゴールデンレトリバーと行く最北の地

今回の「旅人が再び訪れる街」は
私達にとって北の大地を巡る旅のなか、深かく心に刻まれた特別な風景でした・・・。

 これまでの道のりにおいて気持ちは最高潮!

再び最北端の街を訪れるという願いが叶い精神的な満足感は、とてつもない達成感へと変わりました。

そんな気持ちで作った動画をご覧になっていただけたら嬉しいです!

これから始まる、新たな旅への興奮

そして
新たな時間へとやっと、気持ちが前を向いて行けそうです

絵本のような丘のまち美瑛~昼と夜 不思議BLUE“青い池”に感動!

旅の思い出にと多くの写真や映像を残していく中から今回も動画
「絵本のような丘のまち美瑛昼と夜 不思議BLUE“青い池”」を作ってみました!

まだまだ、不慣れですが、アロハの表情も楽しみながら私達の旅の様子を御覧になって頂けたら嬉しいです。

襟裳岬~猛烈な風を全身で受け突端へ!

襟裳岬の動画です。

襟裳岬には、風の館という、風速25メートルを体験できる施設があるのですが、気象庁のデーターによると
私達が訪れたこの日、襟裳岬は、23メートルを超える風速だったようです。

真っ直ぐ立つことも難しい声に出しても声にならない風の強さを風の館の、体験施設ではなく
本物の襟裳岬に吹く風で体験したということになります。
その 凄まじい風と岬に打ち付ける波の様子を実際に動画にまとめてみました。

突風で動けなくなった私を助けようとしてくれるアロハの健気な様子など…
ほっこりするシーンも撮れました。

 ご覧になっていただけたら嬉しいです。

多彩なエリア“道央”も いよいよラスト! ~愛犬アロハもオシャレしてルンルン

楽しく旅をしていると、過ぎて行く1日はあっという間・・・
今しかない大切なこの時
行きたい場所、やりたいこと、今しかできないこと。
今をしっかり見届けなくては・・・

さて!今日もアロハと、私達は、どんな楽しいことに出会うのでしょう!

 たくさんの思い出の中から一本の動画を作ってみました。

 北海道 道央の旅もいよいよラストとなります。
よかったらご覧ください。

北海道一周ついに最終章!~最終地点 道南へ

この旅であった様々な出来事
心動かされたこと…

 煌めくような 出来事を
感性で感じるままに残しておきたい・・・

 少しでもその思いが
ブログをご覧いただいてる皆さんに映像でも伝わればいいなと思い まとめてみました。

 ぜひ、私達と一緒に
北海道の素晴らしさを感じて頂ければ嬉しいです。

あおもり岬めぐり~津軽半島・下北半島 5日間

「海辺のお家と小さな動く箱 Vlog(青森編)」から構成を少し変えて作ってみました。

 せっかく作るんだったら
「撮り貯めた映像を繋ぎ合わすだけではなくその時、その時に感じた自分たちの感想も ちゃんと残して行こうよ!」ということで
車内で撮影もしてみました。

 能登半島の電気屋さんで買ってたFMの収録用マイク(800円)が壊れたこともあってそのままカメラのマイクでナレーションも録音。

音声だけではなく 映像もそのまま使用し動画の上に小窓の映像が入りました。 
なんか 恥ずかしいけどご覧になってみて下さい。

人情味あふれる八戸市~滞在5日間で調べた代表的グルメスポットへ!

青森編から少し構成を変えてお送りしてまいりました。

最初は出演することすら恥ずかしかったけど自分たちで構成を考えながら試行錯誤やってると
撮影も編集作業も楽しくなってきました。

自分達の本来の旅のテーマはもちろん優先させながらYouTubeにも楽しく取り組みました。

青森の旅の中で得たたくさんの動画や写真、伝えたいメッセージや思いなどを動画にまとめてみましたので

 どうか ご覧ください。

ぐるっと北東北一周〜男鹿半島・盛岡市内巡って再び太平洋へ!

初めての撮影に初めての編集・・・
初めてづくしの動画でありますが、グッドボタンが押されているのを見て励みになりました!

 感想を寄せて下さった方もいて、大変嬉しく思いました。

 愛犬アロハとの日本一周の旅!!
かけがえのない旅の記録を拙いながらも動画におさめましたので

どうぞ ご覧ください。

桑田さんが願いを込めた木!

宮城県の有名な観光スポットは、日本三景「松島」伊達政宗ら歴代藩主の建造物も楽しめました。

そして、大好きな牡蠣。
日本三景、松島の特産物、牡蠣を堪能し翌日は、東北のヒーロー伊達政宗に会う。

その前に立ち寄ったのは
私達が愛してやまない桑田さんが植樹した木。

 そんな宮城での楽しいい二日間を 動画にまとめてみましたので
どうぞ ご覧になってみて下さい。

山寺~煩悩が消える1000段の石段で修行!

日本一周は、これからまだまだ続きますが
この「山寺~煩悩が消える1000段の石段で修行!」の動画が私たちの“YouTube”最後の作品となってます。

山形県の山寺を見るためだけに訪れました。
松尾芭蕉も、同じ石段を登り自然あふれる山寺からの絶景に心打たれたのでしょう。

 数々の修行僧と参詣人が足を運び、今も多くの人々が修行にはげむ「修行の地」・・・立石寺。

 煩悩にまみれた心が、軽くなったようで、本当に訪れてよかったです!

情緒ある山寺の風景と共に、息を切らしながら、石段を修行のように登っていく私達の様子をまとめましたので
ぜひ、ご覧になってみて下さい・・・。

powered by crayon(クレヨン)